笑った時も歯茎が出すぎず、
バランスの良い上品な口元に

ガミースマイル手術(ボトックス注入)

27,500(税込)

ガミースマイル手術
モニターキャンペーンモニターキャンペーン

ガミースマイル手術について

ガミースマイルは、笑った際に歯茎が出てしまう状態で、アジア人に多いと言われています。
治療は、メスを一切使わずに治療する「ボトックス法」と、メスを用いて根治的に治療をする「上唇粘膜切除術」があります。

ボトックス注入

ガミースマイルの方は笑った時に上唇を動かす筋肉(上唇挙筋)の作用が強いといわれています。ボトックス注射は、注射部位の筋肉の動きを弱める効果がありますので、上唇挙筋を弱めることで笑った際に上唇が上がりすぎず、歯茎が見えにくくなります。ボトックスの効果は5ヶ月前後で切れてしまうため、繰り返しの注入が必要になります。

上唇粘膜切除術

ガミースマイルの粘膜切除術は上唇の裏側の粘膜を切除し、歯茎と上唇の裏側の空間を密着させる手術です。空間がすくなることで笑ったときに見える歯茎の露出を少なくすることができます。手術後はバランスの良い上品な口元になります。

ガミースマイル手術の料金

ボトックス注入 27,500円(税込)
上唇粘膜切除術 385,000円(税込)
モニター価格 308,000円(税込)

モティーフ銀座クリニックではお客様のご都合に合わせて、
各種お支払い方法をご用意しております。

お支払い方法について

ガミースマイル手術(上唇粘膜切除術)の詳しい内容

  • 施術時間
    30分
  • 麻酔
    局所麻酔・点眼麻酔・笑気麻酔
  • 抜糸
    一週間後
  • 入院
    なし
  • 内出血
    内出血は約1~2週間で消失
  • シャワー・洗髪
    傷口を濡らさなければ当日から可能
    傷口を濡らすのは24時間後
  • メイク
    傷跡以外は当日から可能
    傷跡部分は抜糸後(手術後一週間)から
  • 飲酒
    腫れが治まってから
  • 痛み
    極細針の注射により麻酔を行ないますので針挿入時の痛みは最小限です。
    麻酔が効いている間は痛みはほとんど感じません。
  • 腫れ
    個人差がありますが通常、術後数日がピークで、約1~2週間程度でかなり腫れは引きます。
    完全に腫れがひいて仕上がるのは3ヶ月程度かかります。
  • リスク
    腫れ・内出血・左右差・感染・傷跡・後戻り

注意事項

手術後に傷口の拘縮によって後戻りが生じることがあります。
傷跡は約1ヶ月から3ヶ月まではやや赤みがあります。
体質によって傷跡が残ることがあります。
あまりにも気になる程度であればステロイド注射や傷跡修正をさせていただくことがあります。

担当医師について

担当医師の写真

担当医師について

モティーフ銀座クリニックには、これまでに大手美容外科クリニックの院長を歴任してきた医師が在籍しています。
形成外科と美容外科で長年培った技術でお客様の希望を叶えます。

PAGE TOP